大会要項

「ネコバス杯」(以下、「本大会」といいます)は、ネコバス杯運営局(以下、「運営局」といいます)が運営および管理を行い、以下のとおり本大会の要項を定めています。※不明点、質問は公式LINE(@957slgmw)にてお願いいたします

<基本事項>

・使用球は男子大会がミカサ5号球、女子大会と混合大会がモルテン5号球とします
・ネットの高さは男子大会が243cm、女子大会と混合大会が224cmとします
・性別は戸籍上のものとします
・ベンチ入り上限は12名とします
・偽名参加者は参加をお断りします
・集合写真を撮るため、初戦終了後に運営にお集まりください
※撮り忘れを防止するため、メンバーが揃っていなくても必ず撮ります

・組み合わせは当日に掲載します
・運営側の事情以外での組み合わせの変更は不可とします

・初回の試合もしくは審判の時点で6人(混合大会の場合は男女3人ずつ)以上揃っていない場合は全試合の記録を0点扱いとします 

・試合間は3分、セット間は1分とします 

<競技ルール>

・競技ルールは日本バレーボール協会(JVA)競技規則に則って行います
・順位の決め方について、以下事項で判断します
  ①勝ち点(3セットマッチの場合のみ)
  ②勝敗
  ③得失点
  ④得点
  ⑤入金順


※混合大会オープンでは以下ルールをを追加します
・男女比は3:3で交互にローテーション
・リベロは最大で女子2名もしくは男女1名ずつ
・異性の交代は不可とするが、リベロの場合は男子に女子を付けることを許可します
・男子のプレイ制限はございません
 

※混合大会スタンダードでは以下ルールを追加します

・オーバーパスのドリブルは取りません

 ・男女比は3:3で交互にローテーション

・リベロは最大で女子2名もしくは男女1名ずつ
・異性の交代は不可とするが、リベロの場合は男子に女子を付けることを許可します
・男子のプレイ制限はございません

・大会レベルにあってない方は運営の判断により、制限することがあります


※混合大会ビギナーズは以下ルールを追加します

・オーバーパスのドリブルは取りません
・男女比は3:3で交互にローテーションもしくは4:2で同性が対角になるようにローテーション
・リベロは最大で女子2名もしくは男女1名ずつ
・異性の交代は不可とするが、リベロの場合は男子に女子を付けることを許可します
・男子の禁止プレイ:ジャンプをするサーブ、バックポジションでのアタック攻撃
・大会レベルにあってない方は運営の判断により、制限することがあります

<審判>

・主審、副審、記録、得点、線審4名の計9名で行うことが望ましい
・参加人数が9名に満たない場合は副審と記録、線審と得点を兼任しても構いません
・選手以外の方が行っても構いませんが、ルールを把握している方でお願いいたします
・審判終了後に行うこと
  - 用具がすべてそろっているか確認する※ない場合は速やかに運営に申し出ること
  - 記録席に置いてあるタイマーで次の試合間を計る
  - 運営席に記録用紙を置き、対戦表に点数を記入する

<ユニフォーム>

・着用が必須(オープンランクのみ)

・番号が被らなければ、デザインの統一はしなくてよい
・番号は前後に入っていること
・番号が見えるように着用すること※番号が小さすぎて判別できない場合は運営の判断で使用不可とします
・テープ類で加工することを禁止とします

・統一されていない場合はリベロゼッケンの着用が必須

<学生割使用によるメンバー登録>

・来館者全員の情報を公式LINE(@957slgmw)のメニューボタンから開いて登録フォームからお願いいたします※URLの共有も可能です
・登録期限は前日の午前10時までとします
・チームの二重登録はできません
※ご登録いただいた情報は本大会での運営目的以外で使用しません

<用具>

・試合以外での使用を禁ずる(試合球を勝手に使用するチームが見受けられます)
・受付用紙、記録用紙やラインアップシート記載の為、ペンを持参すること

<設営、片付け>

・設営は参加費のご入金が遅いチームから順に選定します
・片付けは該当コートの最終試合に関わった方(試合、審判していたチーム)全員で行うこと

<連絡事項>

・貴重品の紛失は一切責任を負うことが出来ませんので、各チームでの管理をお願いいたします
・飲み物は水漏れ防止のため、蓋つきのみを持ち込み可能とします
・ごみは各自で持ち帰ってください
・アリーナでの食事行為は禁止とします